エレベーター付の賃貸が少ない!たまプラーザ あざみ野 賃貸講座

公開日:

カテゴリー: エレベーター | 賃貸講座


賃貸講座

田園都市線

「たまプラーザ」「あざみ野」の徒歩13圏内の物件に特化した

夫婦二人 で やっている賃貸専門の 小さな不動産屋

 

メープル不動産 の 代表 塚越です

 

平成元年より 地元管理会社に 20年間 勤務し

独立して10年で30年間 不動産に携わって参りましたので

 

不動産賃貸の 表も 裏も 出来るだけ

お話して行こうと 思います

 

不動産 の 常識は 意外に狭い範囲での常識 という事も多いので

田園都市線「たまプラーザ」 「あざみ野」エリアで

 

お部屋探しを したい方に限定してのお話

という事で お聞き下さいね

 

 

今回は 賃貸物件、エレベーター付って 少なくない?

という お話です

 

やっぱり エレベーターがある物件が いいので

まず ポータル・サイトで 探してみたら 結構 出てきた!

 

 

だけど、沿線を絞って、最寄り駅も 絞ったら

殆ど 物件が出てこないんですけど・・・

 

という経験はございませんか

 

 

全国的には そこそこ数があっても

それぞれお客様のご希望条件、沿線、最寄り駅、間取り、ご予算などなど 

 

条件を 足していけば どんどん 対象となる物件の

数が 減ります

 

 

分譲賃貸なら まずエレベーターは付いているのですが

こちら たまプラーザ、あざみ野エリア では

分譲賃貸ですと18万円~ 20万円超えなど

 

この価格帯を希望される方であれば

エレベーター付も選択肢がありますが

 

なかなか そんな金額 払える方、 多くありません

 

 

普通に 2LDKや 3LDKを お探しの場合、

分譲賃貸ではなく 地主さんが建築した 一般賃貸が

対象になることが多いのですが

ここで 家主さんの 心理を考えてみます

 

 

エレベーターを付ける、ということは

建築費が増えます

 

エレベーターを 設置したら 空室が極端になくなる・・・

のであれば 費用対効果で設置する家主さんも 出るのでしょうが

 

そこまでの効果は 正直 ありません

 

 

となると 建築費が 増えることに加えて

エレベーターは メンテナンスが必要となります

ということは このメンテナンス費用を

共益費に乗せないと 商売になりませんから

 

建物全体の世帯数にもよりますが

共益費が1万円程度にはなる様に思います

 

 

建築費はかかるし、共益費も高くなるから

借主さんにお支払い頂く毎月の家賃・共益費も高くなり 借り手を選ぶ

 

ということは、エレベーターは家主にとって

メリットを 余り感じない設備 ということになります

 

 

この様な理由から

一般賃貸ではエレベーターを 付ける家主さんが少なくなり

エレベーター付 賃貸マンションが少ない

 

という 構造になっているのだと思います

一般賃貸でエレベーター付のマンションが 少ない理由をお話させて頂きました

 

 

メープル不動産 塚越でした !

****************************************
田園都市線「あざみ野」「たまプラーザ」徒歩13分圏 

賃貸専門 メープル不動産

〒225-0013 横浜市青葉区荏田町1476-1 カーサビラ 8G
電話:045-914-8808 Fax:045-914-8818

メールはこちら!: info@maple1818.jp  

――― ホームページもご覧下さい!―――
PC版 :https://www.maple1818.jp/ 
スマホ版:https://www.maple1818.jp/mp/

****************************************